便利ページ

Q. 口内炎がよくできるので困っている

びだみんん
30歳〜34歳
男性

A. 日頃の生活や、ビタミンを多く含む食品を意識してとりいれるなどして、口内炎を予防していきましょう。 <意識して取りたい食品> ●ビタミンB2を多く含む食品 レバー、海藻、青魚、ウナギ、納豆、トウガラシ、卵、乳製品など ●ビタミンB6を多く含む食品 ニンニク、バナナ、ササミ、レバー、マグロ、カツオ、トウガラシなど 口内炎は、侮ることができない病気です。治りが遅いなど、気になったら、積極的に歯科医院・歯科医師を利用しましょう。きっと、あなたの健康の一助となるはずです。

投稿日:2022/05/11


参考になるサイト

口内炎ができやすいあなたへ。タイプで分かる口内炎の原因と治療法をご紹介 | 歯科コラム | 大垣市の歯医者「カルナデンタルクリニック」

https://carna-dc.com/column/20210331.html
口内炎ができやすいあなたへ。タイプで分かる口内炎の原因と治療法をご紹介 | 歯科コラム | 大垣市の歯医者「カルナデンタルクリニック」